2012年4月アーカイブ

中国語の歌(C-POP)紹介コーナーNo.3

| コメント(0)

 今回は、Super Junior M(スーパー・ジュニア・エム)が歌っている「幸福微甜(xing4fu2 wei1 tian2)」です。(声調は数字で表わし、軽声は5を用います。)

 「M」はMandarin=中国の共通語(普通話 Pu3tong1hua4)を表わし、韓国のアイドルグループ Super Junior(スーパー・ジュニア)に中国語のできるメンバー(ヘンリーとチョウミ)を加えた、以下の8人です。

  崔始源 Cui1 Shi3yuan2(최시원 シウォン)

  李東海 Li3 Dong1hai3(이동해 ドンヘ)

  厲旭 Li4xu4(=金麗旭 Jin1 Li4xu4 김려욱 リョウク)

  圭賢 Gui1xian2(=曺圭賢 Cao2 Gui1xian2조규현 キュヒョン)

  銀赫 Yin2he4(=李赫宰 Li3 He4zai3 이혁재 ウニョク)

  晟敏 Sheng4min3(=李晟敏 Li3 Sheng4min3 이성민 ソンミン)

  Henry Lau(=劉憲華 Liu2 Xian4hua2 ヘンリー)

  周覓 Zhou1 Mi4 (チョウミ)

 アジアを代表する台湾のメロディーメーカー、周杰倫 Zhou1 Jie2lun2(ジェイ・チョウ)作曲の、タイトル通り甘~いメジャー(長調)なバラードになっています。

 You Tubeへのリンクはこちら↓ 

 

中国語の歌(C-POP)紹介コーナーNo.2

| コメント(0)

 今回は、王心凌 Wang2 Xin1ling2(シンディー・ワン)が歌っている「黏黏黏黏(nian2nian2 nian2nian2)」です。(声調は数字で表わし、軽声は5を用います。)

 台湾ドラマの女優として、歌手として、日本でもファンの多いシンディーですが、この曲は作詞・作曲も自分で担当しています。

 MV(Music Video)に一緒に出演している男の子は、アイドルグループLollipop F(ロリポップ・エフ)の敖犬 Ao2quan3(アオ・チュエン)=荘濠全 Zhuang1 Hao2quan2です。

 ドラマ『美楽加油』のエンディング曲でもあります。

 You Tubeへのリンクは↓

 

新コーナーとして、「今月のお薦め映画」を立ち上げます。

記念すべき第一回は、姜文監督の「鬼が来た!」です。

日中戦争末期を扱った映画ですが、なかなか面白い。前半は笑えます(^0^)/

主演は監督の姜文と歌舞伎界に転身して今話題になっている香川照之。

お薦めと言いながら内容は説明しません。なぜかって、授業で使っているから。

具体的に説明してしまうと授業にならない(^0^)/ だったら取り上げるよな! という声が聞こえてきそうですが(^^ゞ

中国でよくある日中戦争ものとは一味違います。情報教育センターにあるので、是非見てみてください。

姜文は俳優としてはあまり好きではないけれど、監督としての仕事はいいですね。

最新作の「譲子弾飛」は今年日本でロードショウされるようです。私はDVDで既に見ましたが、紹介できません。

なぜって、セリフに中国人でも分からないような隠れた意味があるそうで、私にゃあ皆さんに紹介する資格なんてとてもない。

ハリウッドばりの大作主義にはしっている張芸謀や陳凱歌の映画を観るよりも、姜文の映画の方が断然いいですね。

内容は説明しないけど‥‥。

ちなみに、本作で姜文はしばらく映画界から干されていました。そのことを聞いただけで見たくなるでしょ?

中国語の歌(C-POP)紹介コーナーNo.1

| コメント(0)

 你們好!(^o^)

  「さあ、今から中国語を勉強するぞ!」と、モチベーションを上げるために、C-POP(Chinese Pops)の動画を視聴するのは、効果があります。

 今回から、You Tubeから1曲ずつC-POPを紹介していくコーナー、「C-POP紹介コーナー」(←そのまんまやん!)を始めます!v(^o^)v

 まず初回は、HIT-5(ヒット・ファイブ)が歌っている「怕了你(pa4le5 ni3)」です。(声調は数字で表わし、軽声は5を用います。)

 「HIT-5」というグループ名は、「5 Handsome Idol Teenagers」に由来するそうです。

 中国のイケメン5人組(郭子渝 Guo1 Zi3yu2・高宇 Gao1 Yu3・段黄巍 Duan4 Huang2wei1・董玉峰 Dong3 Yu4feng1・楊帆 Yang2 Fan1)ですが、韓国で修行したようで、全体にK-POPテイストの曲になっています。

 MV(Music Video)に一緒に出演している女の子は、韓国のアイドルグループGirl's Dayの方敏雅 Fang1 Min3ya3(방민아 パン・ミナ)です。

 You Tubeへのリンクはこちら↓

 

リサイクリング?

| コメント(0)

紹興.jpg

 

皆さん、上の写真はどこだと思われますか?

紹興酒で有名な紹興の街並みです。

なかなかの風情でしょう?

クリーク沿いの狭い石畳を歩きながら、暫しその風景にうっとりしたあと、ふと足元を見てびっくり((((;゚Д゚))))

「○○○○○之墓」

おいおい、なんだこの石畳は!! すぐそばに地元のおばちゃんがいたので確認すると、

「うん墓石だよ。勿体ないでしょ、リサイクリングよ」

ははは(^^ゞ。何でもある墓地で全面改修が行われ、古くなった墓石を再利用しているのだとか。

再利用ねえ。思いっきり踏みつけちゃったけど、バチが当たらんやろな(-_-;)

死生観の違いですかねえ。中国では墓石に魂は宿らんのでしょうか?

我 爸爸 是 李刚!

| コメント(0)

石庫門.jpg

 

写真は上海の"田子坊"という場所です。

写真の中の建物は、租界があった時代の上海の集合住宅である石庫門。

伝統的な石庫門住宅を利用して、芸術家たちのアトリエやギャラリーが構えられています。

普段はこんなおしゃれなところへは行かないのですが、今回は小学校を卒業したばかりの息子を同伴していたので、

彼が飽きないように、こんな似合わない場所にも行ってきました。

息子は4歳の時に上海で一年間生活していたことがあり、ある程度記憶が残っているかと期待していろいろと連れ回したのですが、やはり小さすぎたせいか、完全に忘れている場所が多かったですね。

せっかく身につけた中国語もスッカラカンになってしまったし‥‥(-_-;)

それでも、自分が住んでいた場所や通っていた幼稚園はおぼろげに記憶しているようでした。

そうそう、私たちが住んでいた住宅の横に自転車置き場がありまして、安徽省の農村から出てきた夫婦が管理人室に住んでいました。

夫婦にはうちの子と同い年の娘がいて、よく一緒に遊んでいました。いわゆる"農民工(出稼ぎ労働者)"だったようで、お父さんは昼間建設現場で働いていたようです。当時、農民工に対する差別意識を何となく感じていました。同じぐらいの年格好の子供は近所にたくさんいたのですが、彼女と遊ぶことがあったのは、うちの息子だけでしたね。

今回久しぶりに自転車置き場のあった場所へ行ってみると、いやー、懐かしかったですね。昔と変わらない佇まいで残っていました。

そして驚いたことに例の夫婦がまだ住んでいるではありませんか。娘は実家の学校に通っているとのこと。娘さんの写真を見せてもらいましたが、あのお転婆娘が、とても別嬪さんに変身していました。変わるもんやなー(^0^)/ 皆で記念写真を撮り、懐かしい思い出の詰まった自転車置き場を後にしました。

写真の石庫門住宅。庶民の香りを漂わせた集合住宅は今はどんどん取り壊され、替わりに高層ビルが建てられています。ビルの建設現場で働いているのは自転車置き場のお父さんのような出稼ぎ労働者。留学する学生さんには、発展する中国の光と影の両面をしっかりと見てきて欲しいものです。

田子坊でおもしろグッズを発見。社会風刺の効いた文字が入ったグッズがたくさんあり、私は"好好学习 天天上网"の文字入りのマウスパッドを購入しました。学校の標語によくある"好好学习 天天向上"をもじったもの。意味は自分で調べてみてください。

"我爸爸是李刚"の文字入りのマグカップを発見。2010年に公安幹部の息子が飲酒運転死亡事故を起こし、取り囲んだ河北大学の学生や警察に「できるものなら訴えてみろ!僕のパパは李剛だぞ!」と歴史にのこるフレーズを吐き捨てた事件。ネットには「僕のパパは李剛だぞ!」のパロディがあふれかえり、息子の李啓銘は懲役6年に。日本でも知っている人が多いでしょう。

ふとあることに気づきました。自転車置き場のお父さん、名前は確か李剛じゃなかったっけ(;°Д°)!

あの女の子大丈夫だったかなあ。いじめられたりしなかっただろうか......。

バーベキュー!!

| コメント(0)

バーベキュー1.jpg

 

バーベキュー2.jpg

 

新入生と一緒に南知多グリーンバレーに行ってきました。

皆でバーベキューに舌鼓を打ったあと、アスレチックスを楽しみました。

年寄りの私は、怪我をしないようにアスレチックスは避けましたが‥‥(-_-;)。

ビールのないバーベキューも良いものですね。やっぱりビールがあったほうが美味しかったかな(@^▽^@)

皆とても楽しんでいた様子。大学生活も楽しいことを祈ります!!

このアーカイブについて

このページには、2012年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年3月です。

次のアーカイブは2012年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 7.2.1