2013年3月アーカイブ

我がクラブの番犬?番猫?

| コメント(0) | トラックバック(0)

ちょろ.jpg

馬小屋で一番態度がでかい!「ちょろ」です。結構おばあちゃんらしい。

リリーjpg

馬小屋のアイドル!2012年夏にやってきました。番犬リリーです。百合のように真っ白なラブラドールの女の子。寒い日は一日中暖かいところを探して寝ています。

馬術部のHPを公開しました!

| コメント(0) | トラックバック(0)
馬術部のHPを公開しました!

部員の生活について

| コメント(0) | トラックバック(0)
■練習時間
夏季休暇・冬季休暇等の長期休暇は、交代で取得します。全日本学生大会に毎年出場しているため、大会期間は遠征があります。


練習について

| コメント(0) | トラックバック(0)
■活動日
毎日(オフ期間はありません)


■活動時間
開講日:8:00~18:00の間で、授業がない時間
※日中はコーチが常駐、授業出席に問題はありません

休日:8:00~14:00前後まで
※練習時間外の餌やり等は当番制


■練習場所
活動場所は豊明市の欅乗馬クラブです。
両キャンパスからともに車で40分程度


ごあいさつ

| コメント(0) | トラックバック(0)
■馬術部からのご挨拶

みなさんは4年間の大学生生活をどのように過ごそうと考えていますか。学生最後の時間をクラブ活動にかけてみるのはいかがでしょう。数あるクラブ活動の中でも馬術部は、他のクラブと少し違った人生経験が得られます。
まずは、生き物を扱っているがゆえにオフ期間がないことです。夏休みや冬休みは部員が交代して休みます。決して楽なクラブではありませんが、その分、充実感が確実に得られます。同じ努力を重ねてきた仲間との絆も計り知れません。まさに一生の仲間を築けます。人生を振り返った時の「青春を〇〇に費やした。」〇〇を馬術へ注いでみませんか。
次に、馬術競技そのものです。馬術は力を必要としないスポーツであり、女子選手でも男子選手に勝ることができます。更には未経験者でも努力しだいで活躍することができます。実際に大学では現在10頭の馬を所有していますが、かつては国体の優勝馬を育て上げた実績もあり、初心者から始めた先輩方を含め、女子選手も何度も全日本学生馬術大会へ出場しています。もちろん他の馬も試合ではその力をいかんなく発揮してくれ、複数の大会で受賞しています。まさに本学馬術部の強みであり特徴は、「指導力」です。
馬術には「人馬一体」という言葉があり、「人」だけが良くても「馬」だけが良くても好成績は収められません。誠心誠意を込めて、馬の世話をすれば、馬もその誠意に応えてくれるという訳です。


このアーカイブについて

このページには、2013年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2014年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。