一緒に過ごしている時間が楽しくて、あっという間に過ぎてしまいます! ボーリンググリーン州立大学 鈴木

Ø  授業について

 春学期が始まりました。前期はあまりリーディングをしなかったと感じたため、今期は生物学や平和学など、リーディングの課題が多い科目を多めに履修してみました。授業内容も難しいため、前期に比べて苦戦しそうな予感がしますが、いくつかの授業は友達と履修しているので、皆に助けてもらいながら今のところは何とかついていけています。

 また、今期の息抜き授業として、ズンバのクラスを取りました。今までやったことの無いことに経験してみたかったので、ただただ興味本位で履修しましたが、良い運動になって楽しく受けています。

 ESOLのライティングのクラスは前期に受けていたレベルの一つ上のレベルになったので、早速出た課題の文字数が1200字までと、前期に比べて一気に字数が増えました。ライティングのスキルをもっと上げるために、しっかりとこなしていきたいと思います。

 

鈴木理捺02.jpeg

Ø  授業以外の学校生活(イベント・アクティビティ等)について

 最近は夜遅くまで、友達とユニオンという食堂のような場所でずっとしゃべったり、課題を一緒にやったりしています。その子たちは日本語クラスを取っている子たちなので、日本語の課題で分からないところは私が教えて、英語の課題で分からないところは教えてもらっています。ユニオンは夜中の2時まで開いているため、非常に便利です。皆外国語を習っている者同士で大変さが分かるので、私の事もよく理解してくれて、一緒に過ごしている時間が楽しくて、あっという間に過ぎてしまいます。このような時間をもっと大切にしていきたいです。

 また、今学期に入ってから友達とジムに行くようになりました。ジムに通おうと決めたその日のジム終わり、私たちは凄くお腹が空いてしまい、夜中にも関わらずユニオンに寄ってピザを食べてしまいました。意志の弱さに嘆きながら食べたピザは、格別美味しかったです。しかしこれでは意味がないので、もっと意識を高めて皆で頑張っていきたいと思います。

  

鈴木03理捺.jpeg

Ø  学校生活以外の生活面(学外での人々との交流・食事・買い物・旅行等)について

 今月は学期始めということもあり、まだ皆そんなにたくさんの宿題がなかったので、色んな子とハングアウトができました。いつもよく一緒にいる友達の家で皆とお泊り会をしたり、キャンパスの近くにある美味しい中華料理屋に連れて行ってもらったりと、かなり濃い毎日を過ごしたと思います。

 韓国人の友達と遊んだときは、近くのダウンタウンを歩いたりコストコで夜ご飯の買い物をしたり、その子のお母さんが作ってくれた韓国料理を家族皆で一緒に食べたりしました。家族はもちろん韓国語で会話するので、何だか韓国でホームステイをしている気分で楽しかったです。

 

鈴木理捺01.jpeg

このブログ記事について

このページは、国際センターが2018年2月13日 11:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「最後まで頑張ります! ジョージ・ブラウン大学 中川」です。

次のブログ記事は「あと半年の留学生活の良いスタートを切れたら良いなと思います!  天津外国語大学 滝野」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12