1年生の中国語授業に中国人留学生ゲストを招待

| コメント(0)

 1年生の中国語の授業に、北京語言大学からの中国人留学生をゲストとして招き、中国語の会話練習の相手をしてもらいました。

 

(^o^)v

 

 留学生の子に対し、一人ずつ順番に、聞きたいことを中国語で文を作って言い、中国語で返って来た文を、みんなで聞き取って

 

味を考える、という形式で行ないました。

 

 出だしはお互いにやや緊張気味で、少し硬い雰囲気でしたが、たまたま昨日が留学生の子の誕生日だったと聞き、みんなで

 

Happy Birthday to Youの中国語版「祝你生日快楽(zhu4 ni3 sheng1ri4 kuai4le4)」を歌って盛り上がった辺りから、さすが若者同

 

士、あっという間に打ち解け合い、知らない単語だけ僕がちょこちょこ手助けしたら、どんどんお喋りできて、「教えたことが、思ってい

 

以上に身についているなあ。」と感心させられました。(^o^)

 

 授業の最後には、留学生の子から、「みんな、発音上手いね。」と、お褒めの言葉も頂戴しました。よかったね、みんな。(*^o^*)

 

 授業後は、一緒にランチを食べながら、中国語・日本語を交えてお喋りの続きをし、お互いに、教科書に載っていないような、若者

 

の流行り言葉を教え合ったりもして、盛り上がりました。

 

 1年生たちは、留学生の子と友達になって、「行きたければ1年生の秋から留学に行けたのに、行かなかったけど、自分も早く留学

 

行きたくなった。」「もっと勉強して、もっといっぱい話したくなった。」など、モチベーションがグンと上がったようです。

 

 もはや、彼らにとって、中国語の勉強は、「机に向かってする勉強」というより、「中国人の友達と、よりスムースにコミュニケー

 

ンを取るための道具を磨くこと」になったのですね。(^o^)

 

121025_中国語基礎01_教室.jpg

121025_中国語基礎02_レストラン.jpg

コメントする

このブログ記事について

このページは、中国コミュニケーション学科が2012年10月26日 03:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「中国語の歌(C-POP)紹介コーナーNo.28」です。

次のブログ記事は「中国語の歌(C-POP)紹介コーナーNo.29」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 7.2.1