名古屋学院大学 学術情報センター部(ブログ):名古屋学院大学(NGU)学術情報センターの愉快な毎日を綴っているブログです。 学情のイベントやお知らせなど随時紹介します。

ホーム > DVD紹介 > 大いなる力には、大いなる責任が伴う

大いなる力には、大いなる責任が伴う

こんにちは、学生サポーターのさとぅーです。

先日、目が覚めたら天井にヤツがいました。胴体の横から生えた複数の足、意外とすばしっこい動き、気持ち悪いと感じるフォルム、天井や壁だろうがお構いなしのヤツ。そうです、蜘蛛です。
朝蜘蛛ということで、空き箱で捕獲し窓から逃がし(放り投げ)ました。安心してください、投げたのは蜘蛛だけです。
でもなぜでしょう、朝蜘蛛以外でも殺さずに外へ逃がさなくてはいけないと感じてしまうんですよ。蚊やGはすぐに駆除できるんですけどね。他にも、蜘蛛を殺してはいけないと感じる人はいるのかな?

前置きはさておき、今回紹介する映画はそんな蜘蛛のヒーローです。作品名は「スパイダーマン」です。

「スパイダーマン1 DVD」の画像検索結果

あらすじは、冴えない学生のピーター・パーカーはある時、とある研究室で遺伝子改良をした蜘蛛に噛まれてしまう。噛まれた後は酷い悪寒がしていたピーターだったが、翌朝起きると驚異的な視力と体力、手首から蜘蛛の糸が出る、手のひらに生えた細かい毛で壁をよじ登れるなどの変化が起きる。特殊な能力を手に入れたピーターは私利私欲のために力を使うが、ある時愛する伯父を強盗に殺されてしまう。死に際の伯父の言葉を受け止め、正義の為に立ち上がる!!

この作品は、おそらく知らない人はいないだろうと思われるぐらい有名な作品ですね。
今回、そんな有名なこの作品を紹介した理由は、今年スパイダーマンの新作映画が上映されるからです。まあ、新作とこのスパイダーマンには何の繋がりも無いらしいですけどね。

見所は戦闘シーンです。蜘蛛の糸を使い、縦横無尽に飛び回る戦闘はとても格好いいです。戦闘シーン以外にも、見所はたくさんありますがネタバレ防止の為伏せておきます。

「スパイダーマン」は曙館4階学術情報センターにありますので、ぜひ視聴してみてください。

以上、実は「スパイダーマン」は1より2の方が好きな、学生サポーターのさとぅーでした。(いつか紹介します)

2017年6月17日 学生TA |


Categories

新着情報

他ブログ新着記事(3517)

月別アーカイブ

学情情報誌

ガクメンについてのページへ
  • 学情センター情報誌『ガクメン』第5号配布中!!
  • 蔵書検索

    他のブログも覗く

    カレンダー

    2018年1月

      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31      

    コメント

    最近のコメント

    Entry Tag

    大学公式HPへ