名古屋学院大学 学術情報センター部(ブログ):名古屋学院大学(NGU)学術情報センターの愉快な毎日を綴っているブログです。 学情のイベントやお知らせなど随時紹介します。

ホーム > 図書紹介 > 英語で疎通する快感

英語で疎通する快感

みなさんこんにちは~!

春休みも終わりが近づいてきました・・・。
みなさんは如何お過ごしでしょうか。
有意義な春休みが送れたことを願います。
仮にそうでなくても・・・過ぎてしまったことは取り返しがつきません・・・。
ということで、どちらにせよ切り替えましょう!

ではどう切り替えるのか。
それは簡単です。自分の殻を破ることです。
具体的には?英語を勉強して実際に外国人さんに話しかけてみるとか、話しかけてみるとか、みるとか・・・。
結局いくら勉強しても、一番大きな壁は語学力じゃないってことに気が付くと思うんです。
本当に話しかけるっていうのは色んな意味で物凄く勇気のいることだと思います。
文化も違えば言葉も違う相手と意思疎通ができるかなんて分からない方が普通で怖がるのも当然だと思います。
しか~し!そこで終わってしまっては今までの努力の成果は生かされることなく、宝の持ち腐れとなってしまいます・・・。
それほど悲しいことはありませんよね。

というわけで、新学期春というスタートに立ち返って、新しい心で自分の殻を破ってみましょう。
そうすると貴方の心の中の何かが変わることでしょう。
あなたの挑戦期待しています。

そして何と言っても話しかけるきっかけが必要だと思うので、一冊ご紹介したいと思います。

「英語で案内」ができる本 : もう困らない!どんなときも!

s01.jpg


























(Student Supporter: Hoon)

2017年3月31日 学生TA |


Categories

新着情報

他ブログ新着記事(3517)

月別アーカイブ

学情情報誌

ガクメンについてのページへ
  • 学情センター情報誌『ガクメン』第5号配布中!!
  • 蔵書検索

    他のブログも覗く

    カレンダー

    2018年1月

      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31      

    コメント

    最近のコメント

    Entry Tag

    大学公式HPへ