名古屋学院大学 学術情報センター部(ブログ):名古屋学院大学(NGU)学術情報センターの愉快な毎日を綴っているブログです。 学情のイベントやお知らせなど随時紹介します。

ホーム > DVD紹介 > スーパーロボットVS大怪獣!!

スーパーロボットVS大怪獣!!

どうも、超合金マジ〇ガーZの胸のミサイルをすぐに無くしてしまった伊藤です。

これで「あー...懐かしいなぁ」と思った方は恐らく40~50代の方です。ご注意を。

 

さて、男の子であれば幼い頃に1度は巨大ロボットを操縦して怪獣と戦うことを妄想したかと思います。勿論、女の子であっても同様に妄想した方もいらっしゃると思います。

その辺りも年代によって「ゲッ〇ーロボ」「エヴァ〇ゲリオン」等々と異なるでしょう。

今回はそんなかつての妄想を描いてくれたSF超大作!

「パシフィック・リム」をご紹介したいと思います!

 

PacRim_main.jpg ではこのパシフィック・リムを紹介するにあたって少しばかりあらすじを......。

あらすじ:

太平洋から突如現れた巨大な怪物、怪獣は軍隊の攻撃や核弾頭を物ともせず街を蹂躙していった。絶滅の危機に瀕した人類は英知を結集させて、二人で操縦する巨大ロボット「イェーガ―」を完成させる。

イェーガーの活躍により怪獣は倒されていったが、次々と現れる恐ろしい怪獣によって次第に劣勢に追い込まれていく。

そしてアメリカ製のイェーガー「ジプシー・デンジャー」は新たに現れた怪獣を倒すべく出撃するが......。

といった具合です。

 

さて、この映画の見どころは何か?

全部です。

「パシフィック・リム」実に浪漫に溢れた作品となっております!

怪獣やロボットのデザインや活躍、魅せ方だけでなく、話の本筋も丁寧かつテンポが速く、間延びせずサクサク進んでいきます!

キャラクターも丁寧かつ登場でどういった人物かわかりやすく描かれており、特に主人公のローリー・ベケットは精神的に成熟した面を見せていて、気持ちのいい人物に仕上がっています!

    ↓主人公↓ 

344562_002.jpg

 

 

 

 

 

 

(腹筋もステキとは恐れ入った)

 

見てワクワクし、見終えた後にオモチャが欲しくなる。そんな映画、「パシフィック・リム」!!

是非、学術情報センター4階でご観覧ください!!

 

以上、

スーパーロボットならグレートマジ〇ガー推しの伊藤でした。

2016年12月 5日 学生TA |


Categories

新着情報

他ブログ新着記事(3517)

月別アーカイブ

学情情報誌

ガクメンについてのページへ
  • 学情センター情報誌『ガクメン』第5号配布中!!
  • 蔵書検索

    他のブログも覗く

    カレンダー

    2018年1月

      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31      

    コメント

    最近のコメント

    Entry Tag

    大学公式HPへ