名古屋学院大学 学術情報センター部(ブログ):名古屋学院大学(NGU)学術情報センターの愉快な毎日を綴っているブログです。 学情のイベントやお知らせなど随時紹介します。

ホーム > DVD紹介 > この世の映画達の片隅に

この世の映画達の片隅に

4F学術情報センター 

メディアコーナーには思ったよりもたくさんの映画が並べてあります

じっくり探してみたら、あれもこれも観たくなってきます

クラシック映画などの旧いもの、

SFや恐怖もの、アニメも少しありますね

しかしその中でも特に観たいと言うか、

観ておきたいものがこの大学の片隅にありました

戦争映画です

 

以前から時々は見てましたが

戦闘シーンがしっかりと描かれているリアル

戦争映画はあまり観たことがなく、興味がわいてしまいました

なので

数ある戦争映画のなかでも、

あくまでもリアルな戦争が描かれているものを集めてみました

戦争映画特集です

そしたら

もうたくさんあるんですねえ

20は軽く超えてしまいます

夏ごろからいろんな戦争映画を一つ一つ観ているのですが、

思った以上のボリューム感で、しかも長めの映画が多い

それなりに疲れますが、観終わったときの心の成長というか

精神がタフになっていく感じがあって損はしません

 

IMG_0472.JPG

 

 

 

 

 

 



たくさん集めてぎゅうぎゅうしてて、片隅どころかかなり幅とってますが

一度手に取ってみてください

 

スピルバーグを中心に古今東西様々なラインナップになりました

スピルバーグが自分の映画を撮る前に必ず観るという

『アラビアのロレンス』

戦争映画の原点『西部戦線異状なし』

イラク戦争の実話『アメリカンスナイパー』

爆弾処理の『HURT LOCKER』

鹿狩りがベトナムに徴兵される『ディアハンター』

戦争と一口に言ってもいろいろありますねえ

歴史を知る意味でも価値があると思います

かなり個人的な特集コーナーになってしまいましたがご了承ください

 

ちなみに最近、公開中の『この世界の片隅に』

という映画を観ました

1945年の広島が舞台です

戦争中なのに意外とあっさりとしていて

ほのぼのとして、笑いもあって

観やすいです

この世の無数にある映画の片隅に輝く傑作

とでも告げておきましょうか

 

学生サポーター あっきイ

 

2016年12月12日 学生TA |


Categories

新着情報

他ブログ新着記事(3517)

月別アーカイブ

学情情報誌

ガクメンについてのページへ
  • 学情センター情報誌『ガクメン』第5号配布中!!
  • 蔵書検索

    他のブログも覗く

    カレンダー

    2018年1月

      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31      

    コメント

    最近のコメント

    Entry Tag

    大学公式HPへ