名古屋学院大学 学術情報センター部(ブログ):名古屋学院大学(NGU)学術情報センターの愉快な毎日を綴っているブログです。 学情のイベントやお知らせなど随時紹介します。

ホーム > DVD紹介 > クリスマスといったらこの映画!

クリスマスといったらこの映画!


どうも毎年クリスマスには「ドキッ!男だけのカラオケ大会」を開催している伊藤です!

ハロウィンが終われば次はクリスマス! 色んなお店でもクリスマスケーキの予約や、ツリーの飾りが売り出し始めたりと賑わいを感じますね!

今年は24日と25日は土曜日と日曜日ですので素敵な誰かと出掛けたり、家に引き篭もっているのもアリかもしれませんね。


それでは今回はクリスマスに関係する映画をご紹介したいと思います。

映画のタイトルは...「ダイ・ハード」!!



では恒例のあらすじを...


NY市警の刑事、ジョン・マクレーンは離婚した妻に招待され、完成間近の高層ビルで催されるクリスマスパーティに赴く。

しかし、武装したテロリスト達がビルを乗っ取り、マクレーンの妻を含めた参加者は人質にされてしまう。

運良く逃げ延びたマクレーンであったが、電話回線を切断され外部に連絡も取れない孤立無援の状況に陥る。

マクレーンはテロリストの目的を阻止し、その魔の手から妻を救い出せるのか......。


といったあらすじです。

映画のタイトルでもある「ダイハード」これは「中々死なない」という意味が含まれており、それを表すように主人公のマクレーンは中々死にません。

敵のテロリストが銃火器で完全武装しているのに対して、マクレーンは武器は拳銃一丁だけ。

服装はタンクトップにジーンズ、靴下すらなく真冬のビルを裸足で駆け回ります。

「die hard 1」の画像検索結果

     (すごく寒そう)

そしてランボーのように強いわけでもありません。殴られれば鼻血も垂らし、パンチ一発だけじゃあ相手は倒れてくれない。

クリスマスを祝いにきたのに気がつけばテロリストに追われ、排気口を這いずり回って、高層ビルから落ちそうになる。

そんな世界一ツイてない警官のマクレーンですが、その魅力はなんといってもその口の悪さ。

正義の味方のはずなのにマクレーンは相手の神経を逆撫でするように口汚く罵り、煽ります。

そんなダーティな一面がかえって魅力に感じられるかと思います。


是非クリスマスに備えて映画「ダイ・ハード」ご鑑賞ください!


以上、クリスマスケーキは26日に買って食べる伊藤でした。


2016年11月 9日 学生TA |


Categories

新着情報

他ブログ新着記事(3645)

月別アーカイブ

学情情報誌

ガクメンについてのページへ
  • 学情センター情報誌『ガクメン』第5号配布中!!
  • 蔵書検索

    他のブログも覗く

    カレンダー

    2018年7月

    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31        

    コメント

    最近のコメント

    Entry Tag

    大学公式HPへ