名古屋学院大学 学術情報センター部(ブログ):名古屋学院大学(NGU)学術情報センターの愉快な毎日を綴っているブログです。 学情のイベントやお知らせなど随時紹介します。

ホーム > 図書紹介 > マエケン

マエケン

メジャーでホームランを放ったチームメイトを祝福する際の定番の儀式がある

普通、ホームランを打ったあとベンチに戻るとき、

チームメイト全員からハイタッチを貰ったり抱き合ったりして喜び合うが、それがルーキーの初本塁打だった場合、

ホームから戻ってくるルーキーをあえて無視するというメジャー流の新人いじりが行われる

「サイレント・トリートメント」と呼ばれ、ロッカールームまで隠れていたずらすることもある

 

もちろん、わざといたずらするわけだけどルーキー達はホームから戻ってくるとき、

無表情なチームメートや誰もいなくなったベンチをみて一瞬、何が起きたんだ、というような顔をする

お約束ごとで、そのあとすぐ仲間が集まってきて喜びを分かち合ったり、喜びのあまり叩かれたりする

この一連全体が祝福というわけだ

 

実にアメリカらしいいたずらで本気になってふざけるところはとても楽しいことだと思う

これこそがエンターテイメントであり興行ということを感じさせる

 

そして今年ドジャースに入団した"マエケン"こと前田健太投手は

なんといきなりホームランを打った

ルーキーである彼はその洗礼を受けることになる予定だったが

どうやら失敗に終わったらしい

投手の初ヒットでしかも初勝利を手にする前に初本塁打を記録したのだから

まわりはあまりの興奮に「サイレント・トリートメント」どころじゃなかったようだ

それくらい投手のホームランは凄い

 

ちなみにメジャーでホームランを打った日本人は野茂英雄(ドジャース)、

吉井理人(ロッキーズ)、石井一久(ドジャース)に続いて四人目らしい

ドジャースは日本人と相性が良いかもしれない

 

メディカルチェックに引っかかったこともあって契約金は低めだっただけに

この調子でメジャーで活躍していくことを期待したい(^^)v

 

 

『エースの覚悟』 著前田健太

まだ広島でエースだった頃に本を出しているのでよっかたら

 

 

学生サポーター あっきィ

 

 

 

 

 

 

 

2016年4月26日 学生TA |


Categories

新着情報

他ブログ新着記事(3517)

月別アーカイブ

学情情報誌

ガクメンについてのページへ
  • 学情センター情報誌『ガクメン』第5号配布中!!
  • 蔵書検索

    他のブログも覗く

    カレンダー

    2018年1月

      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31      

    コメント

    最近のコメント

    Entry Tag

    大学公式HPへ