名古屋学院大学 学術情報センター部(ブログ):名古屋学院大学(NGU)学術情報センターの愉快な毎日を綴っているブログです。 学情のイベントやお知らせなど随時紹介します。

ホーム > DVD紹介 > 雨の日に

雨の日に

こんにちは。

なんと、4階学情のカウンターに入るのは、本日が最後となります、学生サポーターのmyuです。最後まで頑張ります!!

 

・・・と思ったのですが、先日までとは打って変わってとっても静かな学情です。

そして、いつも何かある日はわりと天気がよくない・・・いわゆる「雨女」なようで、今日も外は雨です。雨や雪が降っていると、余計に静けさが増して気分まで暗くなってしまいそう。

 

でも、「雨女」や「雨男」と呼ばれる人は、実は龍神様に守護されているんだとか。

外に出れない日こそ、家の中で映画を楽しめるし、雨の日だって、捉え方次第ですよね。


そんなわけで、雨×映画で検索してみました。


「雨に唄えば」、「シェルブールの雨傘」、「ノスタルジア」、「ショーシャンクの空に」、「きみに読む物語」、「雨」、「雨あがる」、「いま、会いにゆきます」、「黒い雨」、「となりのトトロ」・・・


「雨に唄えば」は、曲も素敵ですし、これこそ雨が楽しくなる映画ですよね。私は観たことがないのですが、「ショーシャンクの空に」は、学情職員の方や学生サポーターからも大絶賛!とってもおすすめだそう!!私も観なくては。

雨に唄えば.jpg

ショーシャンクの空に.jpg










ほかにもたくさんの映画があると思いますが、雨が降ることで、より印象的なシーンになっている映画が多いと思います。

なので、感動的なシーンも多いですが、私はどちらかというと日本の「しとしと」した雰囲気が好きです。やっぱり梅雨のある日本には、雨が似合うのでしょうか。


これまで、私自身は4階学情をあまり利用したことがなく、機械の苦手な私は大丈夫かと不安もありましたが、職員の方々はやさしく、とても居心地のいい職場でした。

あと、プリンターって、案外アナログな解決方法なのだなぁと、機械に対する抵抗がちょっと少なくなりました。

春休み中、3階図書館にはまだ入る予定なので、そちらを利用される方はお会いするかもしれません。

ひとまず、4階学情とはお別れです。短い間でしたが、大変お世話になりました。ありがとうございました。


 

 

2016年2月10日 学生TA |


Categories

新着情報

他ブログ新着記事(3517)

月別アーカイブ

学情情報誌

ガクメンについてのページへ
  • 学情センター情報誌『ガクメン』第5号配布中!!
  • 蔵書検索

    他のブログも覗く

    カレンダー

    2018年1月

      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31      

    コメント

    最近のコメント

    Entry Tag

    大学公式HPへ