NASAのおんなさ。

|
こんにちは! " くうこう "です! (*^_^*)

今回紹介する本は、



第二次世界大戦期、陸軍の支援を受け、

ロケットエンジンの噴射、飛翔体の経路を計算するのに

数学や数値計算に堪能な人材が必要になりました。

その時採用されたのは数学や物理を修めた若い優秀な女性たち。

数学的能力を駆使しロケットを設計し、最初の弾道ミサイル打ち上げに貢献しました。

戦後、組織はNASA(アメリカ航空宇宙局)になり

月、金星、火星を目指す惑星探査の研究開発の担い手になりました。

宇宙開発を支えるだけでなく、

逆境を撥ね退け自らの道を切り開いていった物語であり、

同時に惑星探査の熱狂とそこに携わる人々の情熱を鮮やかに描き出しています!

努力により、太陽系惑星探査は実現し、

やがて彼女達は後に続く女性研究者、エンジニアの先駆けとなっていきます。


( 学術情報センター 学生サポーター くうこう )
栞輪漫画へ
  • YouTube折り方動画へ

  • ※画像をクリックすると漫画の原稿が表示されます。

    蔵書検索