オープンキャンパス(7/26)

|

ライブラリアンPiです。

 

7/26(土)はオープンキャンパスで、たくさんの高校生の方がいらっしゃいました。

法学部資料室にもたくさんの学生さんが見学に来てくださいました。

NGUの学生ガイドの方に案内されてきたり、自分自身でやってきたりと大盛況でした。

みなさん、いろいろなものに興味津々で、大学への入学を楽しみにしているようでした。

 

振り返ってみると、私も大学への入学に憧れ、ドキドキしている時期がありました。

 

大学という場は高校生にとっては、ある意味で夢のような場所なのではないでしょうか。

今まで散々縛り付けられた受験からしばし解放され、自分の好きなことを自力で学ぶ。

そんな場が大学なのではないかと思います。

 

私の場合、「受験の英語ではなく、世界で通用する英語を習得したい!」との想いをもっており、

それを実現するのが大学という場であると強く感じていました。

もちろん、大学がそんな私によい環境を提供してくれたことは言うまでもありません。

 

今日来てくれた高校生達が将来的に大学に進学するかどうかは分かりませんが、

これからの人生の中で、自分の学びたいことを見つけ、逞しく成長していってほしいものです。

 

それでままた次回。

 

(名古屋学生サポーター: Pi)

栞輪漫画へ
  • YouTube折り方動画へ

  • ※画像をクリックすると漫画の原稿が表示されます。

    蔵書検索