受験生サイトTOP留学 > 留学生からの声

留学生からの声

BLOG|名古屋学院大学生が世界各地から留学をレポート!その国の情報や留学先の生活など、学生の「生の声」をお届けします。

「(米国)メンフィス大学」 の最近のブログ記事

12月22日(木)09:47

とても充実した一ヶ月でした! メンフィス大学 松本

 11月は私の20歳の誕生日と、こちらで仲良くなった友人たちの誕生日があったので、様々なパーティーに招いていただくことが多く、とても充実した一ヶ月でした!

 この文章を読んでくださっている皆さんの中には、メンフィス大学に留学が決まった人、メンフィス大学を第一志望にしようか迷っている人だと思います。この場できっぱりと書かせていただきます。何もありません。大学とスーパー。"それ以外無い"と言っても過言ではありません。

 しかし、現地の人達は、暖かい人たちが多いです。治安の悪さは全米の五本の指に入る地域ですが、一人で出歩かなければ問題はありません。現地の友人が留学を充実させてくれることと思います。
 
 11月下旬にサンクスギビングがあったので、シカゴに旅行をしました。サンクスギビングの翌日のブラックフライデーには、どこのお店に行っても商品が半額になっていたので、買い物を楽しむことができました。

 サンクスギビングが終わってからは、学校の先生から「メンフィスを出るカウントダウンが始まっているね」と言われ、とても悲しくなったのを覚えています。最後にアメリカでの日々の写真を載せときます!


松本将郎111.jpg



松本将郎112.jpg

松本将郎113.jpg

投稿者 : kokuryu
11月 8日(火)15:22

アメリカの大学の規模の大きさに驚かされました!  メンフィス大学 菊田

 11月に入り、時折肌寒い日もありますが、メンフィスはまだ半袖で過ごすことが出来る気候です。10月はハロウィンがあるので、その日は学生がコスプレをしてキャンパス内を歩いたり、パーティーをしたり日本のハロウィンとは違った雰囲気を体験することが出来ます。
 
 ホームカミングパレードというイベントも、大学で開催されました。学校周辺の道を少しの間封鎖し、色々な大学内の団体が、車に乗ったり歩いたりして、大学周辺を回ります。自分も、International Studentとして参加しました。日本の国旗を持って歩いただけですが、アメリカの大学の規模の大きさに驚かされました。

 メンフィス大学のIEIクラスは、1学期中でも前半と後半に分かれています。10月の初めごろにテストを含め前半が終わり、5日間の休みの後に後半の授業が始まります。前半の授業である程度の成績を取ることが出来れば、後半の授業はレベルが1つ上がります。

 今回はメンフィス大学、メンフィスの町の日本に関連した色々なものを紹介します。

 まず、メンフィスには日本の料理の店が何店舗かあります。大学の近くにOSAKAという店があり、おしゃれな感じのレストランですが、アメリカンにアレンジされた日本食で、少し雰囲気が違います。でも、面白いので食べてみることをお勧めします。メンフィスのミッドタウンにROBATAというラーメンと焼き鳥が食べられるレストランもあります。そこは日本人が働いていて、私はラーメンしか食べていませんが美味しかったです。この他にも何店舗か日本の料理の店があり、アメリカで食べる日本の料理も面白いので、行くことをお勧めします。 

 次にメンフィスで買うことのできる日本の食材などを紹介します。メンフィス大学に一番近いスーパーには、少し日本の食べ物が置いてあり、醤油、みりんやインスタントラーメンを買うことが出来ます。インスタントラーメンは1ドルを切る値段で売られているので、宿題で忙しい日などの為に買って置いておくと便利です。そして離れたところにあるファーマーズマーケットという所には納豆、キューピーのマヨネーズ、おでんの具など、なかなか入手することが難しい日本の食べ物が買えます。そこでハイチュウを買い、友達にあげたらすごく気に入ってくれました。 

 メンフィス大学には日本語学部があり日本語を学んでいる学生が多くいます。中には名古屋学院大学に留学していた人、これから名古屋学院大学に来る予定の人もいます。

 また、毎週金曜日のお昼に日本語のLanguage Tableが開催されます。そこでは日本語の会話練習や日本に関連したゲームなどをして、現地の学生とコミュニケーションをとることが出来ます。勿論、みんな日本に興味があるので友達を作るには絶好の機会だと思います。

 さらに、Conversation Partnerというものもあり、メンフィス大学で日本語を教えている先生が、日本語を学びたい学生を紹介してくれます。その後、連絡を取り合い、お互いに日本語、英語を教え合ったり、遊びに行ったり出来るのでとても役に立ちます。 

 メンフィスにはボタニカルガーデンというものがあり、そこには日本庭園があります。さらに庭園内に桜の木があり、時期になったら桜が咲くそうです。 

 このように、メンフィスには日本に関連したものがたくさんあります。ある程度アメリカにいると、さすがに日本の物が欲しくなることがあるので、こういった食べ物や場所は留学中、とてもありがたいです。そして、メンフィス大学にいる日本に興味のある学生は優しく接してくれ、遊びに連れていったりしてくれるので、こちらもとてもありがたいです。

菊田勝仁2.jpg
菊田勝仁3.jpg
菊田勝仁1.jpg
菊田勝仁4.jpg

投稿者 : kokuryu
11月 8日(日)13:11

~ 米国 メンフィス大学より ~ 
          - 留学生Kさんからの 11月報告

11月に入りアメリカは夏から冬時間へ変わりました。決められた時間に、時計を1時間遅らせなければなりません。1時間得した事になりますが、日本では時間を変えるなんてありえなかったのでどこか変な感じがしました。

ここ最近はぐっと寒くなり、特に雨が降った日は真冬並みに凍えてしまいそうでした!10月は雨がほとんどで、1週間以上降り続けていた時もあり、今年のメンフィスは少し天候がおかしかったそうです。

10月の最後はハロウィンでした。カボチャ彫り、仮装やパーティー!すごく楽しかったです!ハロウィンといえば子供たちがTric or treat!とお菓子をもらいに来るイメージがあったのですが、メンフィスではその習慣は夜外を出歩くのは危険なので今はほとんどないそうです。ハロウィンが終わるとすぐにスーパーやモールはクリスマスの準備をし始めています。

 学校はIEIの2つ目のセッションが始まりました。レベルも上がり、新しいクラス、先生・生徒になるのですが、私はReading&WritingとPrononciationの単位はとれたものの成績があまり良くなかったため、前と同じレベルを受け直す事にしました。。。同じ事を繰り返すので次こそはA+のをとれるように頑張ります。GrammarとListening&Speakingはレベルが1つ上がり、内容が更に難しく、進むスピードも速くなり授業についていくのがとても大変です!宿題も多くなったような気がします。最近の一番苦になっているのはPrononciationです。イントネーションのつけ方が本当に難しくて、意識しても中々上達せず、会話と発音は日々の練習が本当に大事です。。。

IEIの生徒はConversation partnerを持つ事ができ、ネイティブの生徒と会話の練習ができます。私のパートナーは同じ歳で、同じ誕生日の女の子でした!その子は日本語を勉強していて、更に来年の秋学期から名古屋学院へ留学に来るらしいので、仲良くなれてとても嬉しいです。

もうすぐ授業が始まって3ヵ月経とうとしています。中期はあと1ヵ月半後に帰らなければなりません。最初の頃は日本を離れ寂しくて早く帰りたかったのですが、慣れた今はもっとメンフィス大学で勉強を続けたいという気持ちのほうが大きくなっています。ここで出来た友達とも離れたくないです。長期に伸ばしたい気持ちでいっぱいいっぱいです。

投稿者 : kokuryu
10月21日(水)13:43

~ 米国 メンフィス大学より ~ 
          - 留学生Kさんからの 10月報告

私は今現在、アメリカ・テネシー州にあるメンフィス大学へ中期留学中です。

毎日が充実しているので、もう1ヶ月半経つとは思えないほど時間が経つのが早く感じています。

日本からの出発時にVISAと航空券の帰国日が合っておらず、チェックインに時間がかかってしまい危うく飛行機に乗り遅れるところでした。。。事前確認は本当に大事です・・・!それ以降は大事件もなく、時間通り無事にメンフィスに到着しました。5人で行ったのでとても心強かったです。

アメリカは知らない人でも目が合ったら笑顔で挨拶をしてくれるし、ドアも次の人のために開けて待っていてくれて、何かを買うと店員さんが必ず最後に”良い1日を!”と言ってくれるので、最初の頃はそれが新鮮でとても感激でした。

メンフィス大学は、空港が近く、周辺は緑が豊かな住宅地です。メンフィス=治安が悪いと思いこんでいたのですが、想像と違っていたので安心しました。ただダウンタウンは危ないそうなので、一人で町を歩く事はなるべく避けるようにしています。スーパーもレストランも車で数10分なので、割と便利だと思います。メンフィス大学は日本語学科やJCCという日本文化クラブがあります。名古屋学院にも留学をした人もたくさんいて、ペラペラに喋れる生徒も多いので、ついつい甘えて英語を喋らなくなってしまう日もあります。。。

私の寮は大学の隣に立地しており、40人程が住めるアパートメントタイプで、4人共同で生活しているので寂しくないし、個室がそれぞれあるのでプライバシーも守れるし、バスルームもキッチンも綺麗です。2人のアメリカ人生徒と先生1人が私のルームメイトで、みんなすごく良い人たちなのでトラブルもないし快適に暮らしています!

私はIEI(Intensive English for Internationals)という4つのクラスを受けています。

まずReading&Writing、主にパラグラフの書き方や小説を読み、たまに単語テストをします。この授業は一番宿題が出るので大変です。

次にGrammer、高校程度の文法を学んでいます。日本人には一番得意のはずです。。。

その次にListening&Speaking、主にプレゼン発表、グループでディスカッションをします。たまにゲームをするのですごく楽しいです。今受けているレベルの先生は私のルームメイトでもあるので、この授業が一番大好きです!

最後にPronunciation、正しい発音の仕方を学び、プレゼン発表をしてレコーダーで録音します。記録したものはメールで添付してくれるので、どこを改善したら良いかなどわかるのでありがたいです!

他国の留学生の英語力は本当にレベルが高いです。私からみたら彼らはネイティブ並みに喋ったり、書いたりしているので、自分と比べあまりの差に愕然としました。私は聞き取る事も、自分の気持ちを伝える事ももちろんですが、宿題すら満足にできませんでした。2ヵ月近くいてようやく耳が慣れてきたかなという感じです。最初の頃のグループディスカッションは一言も喋れませんでした。もちろん今も苦戦していますが、なるべく意見を述べるように努力をしています。授業中でもわからない事があるとみんな次々と質問をしているので、授業についていけない事も度々あります・・・。

10月の最後にテストがあり、秋学期の半分の授業が終了します。そこで次のレベルに上がるか、そのままか、下にいくか決まってしまうので、頑張ります。。。

終われば4日間のFall breakです!

10月の最後はハロウィン!仮装してパーティーです!11月の最後にはサンクスギビング

これから楽しみなイベントがたくさんです! 

table.JPG  

 

 

 

 

 

 

 

 

 pumpkin.JPG

menphis1.JPG

  ・ダウンタウンの飲み屋街!夜には人で栄え、ここから先は21歳以上でないと入れません*

 

・メンフィスはブルース・ジャズの音楽で有名です!昔の映画に出てきそうな感じの町並み*

 

machinami.JPG

投稿者 : kokuryu

カレンダー

2016年12月
sun mon tue wed thu fri sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ケイタイからでも見ることができます!http://www.ngu.jp/m/
↑このページの先頭へ