あと半年の留学生活の良いスタートを切れたら良いなと思います!  天津外国語大学 滝野

Ø  授業について

 1月はどの教科も自習が多く、ほとんど授業がありませんでした。しかし、一番大切な期末試験があり、毎日テスト勉強で追われていました。範囲は決まっていましたが、とても多かったので大変でした。分からないところは、自習の時間に先生に聞きながら勉強を進めていました。半年間授業を受けてみて、どの先生も分かり易く教えてくださり、授業の進み具合も、私にはとても合っていました。3月からの授業も楽しみながら、しっかり勉強することが出来たらいいなと思います。


Ø  授業以外の学校生活(イベント・アクティビティ等)について

 テストが終わると帰国する人がほとんどなので、大きな行事はないのですが、仲の良い友達と最後のご飯を食べたり、学校の写真を撮りに校内散策したりしました。最後ということで、いつもより少し豪華なご飯を食べ、とても良い思い出となりました。また、日本の友達にはどこかで会えたらいいなと思います。


滝野未結ブログ02.jpg

 Ø  学校生活以外の生活面(学外での人々との交流・食事・買い物・旅行等)について

 テストが終わった1月5日から1月9日まで日本からの友達が来てくれました。まさか本当に来てくれると思っていなかったので、とても嬉しかったです。北京首都国際空港まで迎えに行き、3日間ほど北京の中心部を観光しました。毛沢東で有名な天安門広場、天壇公園、世界遺産の万里の長城、王府井や三里屯など沢山の有名な地域を回りました。中国の文化に触れられてとても良い経験になったのではないかと思います。しかし、初めていったホテルで、外国人お断りと言われ予定していたホテルに泊まれないと分かったときは焦りました。そんなことを言われたのは初めての事だったので、驚きました。2つ目、3つ目のホテルでも断られ、ようやく4つ目のホテルで予約出来たので安心しました。しっかり確認することが大切だなと思いました。残りの日は私の留学先の天津を観光しました。浜江道というショッピング街に友達を連れて行った時は、とても喜んでくれて嬉しかったです。

 友達を案内するということは、通訳をしなければならないという事にもなるので、自分の語学力にも繋がると思うので、またお母さんが来るときは頑張ろうと思います。

 2月17日に天津に戻ります。その時一緒に高校の時の友達も観光しに来るので、またしっかり案内して、あと半年の留学生活の良いスタートを切れたら良いなと思います。


滝野未結ブログ01.jpg

Ø  寮・ホームステイについて

 各部屋で出たごみは、部屋の前に置いておけば掃除の方々がすぐに撤去してくださっているので、とても清潔に保たれています。しかし、各階にある共同のキッチンに関しては少し汚かったり、冷蔵庫は臭かったりするので、そこだけ直してほしいと思います。その他は特に気になる点がないので、安心・安全に暮らすことが出来ています。エレベーターなども定期的に検査しているので、心配はありません。

 

滝野未結ブログ03.jpg

このブログ記事について

このページは、国際センターが2018年2月15日 14:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「一緒に過ごしている時間が楽しくて、あっという間に過ぎてしまいます! ボーリンググリーン州立大学 鈴木」です。

次のブログ記事は「最後の学期になるので、悔いのない学期にしたい! アラスカ大学フェアバンクス校 重原」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12