とても充実した一ヶ月でした! メンフィス大学 松本

 11月は私の20歳の誕生日と、こちらで仲良くなった友人たちの誕生日があったので、様々なパーティーに招いていただくことが多く、とても充実した一ヶ月でした!

 この文章を読んでくださっている皆さんの中には、メンフィス大学に留学が決まった人、メンフィス大学を第一志望にしようか迷っている人だと思います。この場できっぱりと書かせていただきます。何もありません。大学とスーパー。"それ以外無い"と言っても過言ではありません。

 しかし、現地の人達は、暖かい人たちが多いです。治安の悪さは全米の五本の指に入る地域ですが、一人で出歩かなければ問題はありません。現地の友人が留学を充実させてくれることと思います。
 
 11月下旬にサンクスギビングがあったので、シカゴに旅行をしました。サンクスギビングの翌日のブラックフライデーには、どこのお店に行っても商品が半額になっていたので、買い物を楽しむことができました。

 サンクスギビングが終わってからは、学校の先生から「メンフィスを出るカウントダウンが始まっているね」と言われ、とても悲しくなったのを覚えています。最後にアメリカでの日々の写真を載せときます!


松本将郎111.jpg



松本将郎112.jpg

松本将郎113.jpg

このブログ記事について

このページは、国際センターが2016年12月22日 09:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「何かしたいと思ったら躊躇せず行動に移してほしい! 川畑 アラスカ大学」です。

次のブログ記事は「言葉では表せないくらい感動的な経験でした!    パシフィック大学 永井」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 7.2.1