2011年2月アーカイブ

 

BLOG2666.JPGDSCF2661.JPGついに前学期が終わり、新しい半年分の始まりです。アメリカはもう春学期です!本当に長期留学で良かった、と心から思います。もし私が中期留学生だったら、英語に慣れている頃に去らなければならないという事になり、きっと何もかも中途半端に留学生活を終えていたと思います...。なので今期からが私の挽回の時期です!オハイオの冬は相変わらずとても寒く、ついに私の自転車も雪のせいでパンクしてしまい...毎日キャンパス内を歩くしか手段がなくなりました。娯楽に関しては、今月になって人生で初めてスケートに挑戦しました。1回で氷上を歩けるレベルになりました(笑)尻もちをついたせいで腰が痛くなり痣を負う等とてつもなく痛い思いをしています。雪は大敵ですね。

まず、生活の面からお話しますと、先月分の報告書にも書いたように、新しいルームメイトが私の部屋にやって来ました。彼女はfreshmanで現地出身の学生です。私のルームメイトにはもったいない子で(笑)、就寝時間も同じ、煙草も吸わない、いつも話しかけてくれる、といった文句なしの子です。まだ3週間しか一緒に生活していませんが、毎日欠かさず英会話の練習に付き合ってくれます。冬休みの旅行で大量にお土産を買って荷物がかさばってしまったので、もうこの時期に今の生活に必要のないものは全て段ボールに詰めて実家に送りました。その時も彼女が車を出してくれて郵便局まで送って行ってくれました!時にはケーキやクッキーを焼いてきてくれたりもしました。私の英語にも耳を傾けてくれて理解してくれます。とても優しいです!

授業の事を話しますと、今期も5つの科目を履修しています。単位のために取ったESL2つとフィールドトリップ、ビジネスのパソコンの授業とコミュニケーションです。その中でも特にコミュニケーションの授業が大変ですが...一番好きで楽しいです!先週、初めて20~30人のアメリカ人の前でスピーチをしました。トピックは「オブジェクト」で2~3分間語る、というものでした。私はハローキティについて語りました。人前に出ること、しかも現地学生の前でというのはかなりのプレッシャーを感じました。ですが予想外にも私のスピーチのネタに笑いが起きました!!(きっと日本人だったらウケない内容です)その時にオーディエンスの人達の温かさを感じました。成績評価も50点中45点と良い点数でした!(時間が短かったため5点マイナスだと思います)次回はどんどん問われるスピーチレベルが上がってくると思いますが、人を巻き込むような話し手になれるよう、もっと頑張りたいと思います!ちなみにこの授業は教育学部の学生が履修している人が多いようで、私の将来のための勉強にもなるので履修して本当に良かったと思っています。この分野は自分のためにも興味深いことが沢山あるので頑張って勉強したいと思います。また、新しいビジネスの授業はワードオフィスを使いこなすというものです。私はパソコンの使い方がそんなに上手い方ではないので履修することに決めました。勿論、現地のアメリカのPCで物事を理解していくのですが、「こんな技もあるんだ!」ととても勉強になります。このBG大学がビジネスの授業に定評のある理由が分かる気がします。先生も優しいです。

2011年も新たに始まったという事で、Japanese clubやチューターも再開しました。そこでも英会話の練習をすることが出来るのでより良い時間を過ごすことが出来ています。今月はお正月パーティでお餅を頂き、書道もしました!今月は新しい授業に慣れることを重点に置いた月でした。来月は祝日も一つもない恐ろしい月です X( 毎日の練習を大切にして一つ一つの課題を着実にこなしていきたいと思います。早いものでもう2月の始まりです!

 DSCF2656.JPG

このアーカイブについて

このページには、2011年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年12月です。

次のアーカイブは2011年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12