~ カナダ グラントマキューエン大 ~ 
            - 留学生Ⅰさんからの 報告NO4

とにかく時の流れが速く感じる毎日です。12月9日に期末試験が行われました。ここでの試験は完全なる実力問題でレベルにかかわらず全てのESLの生徒が同じ問題を受けました。リーディング・リスニング・ライティングの3種類の試験を受けました。この試験は全てつながっていました。今回は“奴隷を解放していくために生涯を費やした女性”についてで、リーディングもリスニングもライティングも、同じような内容でした。この話は正直興味ない話で、なかなか苦戦しましたが、しっかり今セメスターのクラスをクリアーできました。来セメスターからは上級クラスで、より気合いが入ります。

 さて冬休みは13日(日)から18(金)までの6日間イエローナイフにオーロラを一人で見に行きました。4晩オーロラを見られましたが、我々のカメラには映りませんが、緑色の素晴らしいものでした。自分でホームステイ先を探して、ホームステイしました。イエローナイフでは、オーロラに加え、奇跡的なことが起こりました。4日目からオカナガンに留学していた、M先輩とKさん、さらに彼らの友人2人の計4人が来ることになり、見事に後半3日間会うことができました。本当に感動的でした。彼らの滞在しているホテルに行き、夜は一緒に鍋を食べ、飲みの本当に楽しい思い出が突然できました。そのあと5人で一緒にオーロラを湖の上に見に行き、一緒に写真を撮ったり、留学の話をしたりと、最高の思い出になりました。その後2晩はそのホテルに泊らせてもらいました。最終日別れるのがつらかったです。3日目には、犬ぞりとスノーボービルの運転もしました。初めての経験の連続で素晴らしい旅になりました。 その後は25(金)から1月2(土)までバンクーバーに行ってきました。バンクーバーではクワントレンにいるIさんとNさんや半年前にNGUに留学に来てた、学生にも会うことができとても充実した冬休みを過ごせました。今回の2つの旅行については決して忘れないくらい良い思い出ができました。 また明日1月4日からの授業も素晴らしいものになるようしっかり勉強していきます。

 

このブログ記事について

このページは、国際センターが2010年1月 3日 12:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「~ 米国ボーリンググリーン州立大学 ~             - 留学生Mさんからの 報告NO4」です。

次のブログ記事は「~ 米国 ミドルテネシー州立大学より ~            - 留学生Kさんからの 12月報告」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 7.2.1