お返しにお菓子

日本には、「バレンタインデー」のお返しの日として「ホワイトデー」があります。

チョコレートやキャンディ、マシュマロなどを"お返し"としてプレゼントする日ですね。

ところで、聖書にも「お菓子」という言葉が出てきます。たとえば次の箇所。

「ぶどうのお菓子でわたしを養い
 りんごで力づけてください。
 わたしは恋に病んでいますから。」
(旧約聖書 雅歌 2章5節)


「恋に病んでいますから」...。聖書にこんな言葉が出てくるなんて!面白いですね。

今日、誰かにプレゼントを贈る予定がある人も、
文字通り「真っ白な日」を過ごs.........な人も、
今日一日頑張ったご褒美に、美味しいお菓子を召し上がってはいかが?

レーズンパン.jpg

このブログ記事について

このページは、キリスト教センターが2019年3月14日 09:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「受難節 と 3.11」です。

次のブログ記事は「ぶっちゃけ!聖書☆研究会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ

  • information
Powered by Movable Type 5.12