一輪の白いバラ

 名古屋キャンパスチャペルの庭に、また一輪の花が咲いています。

CIMG4197.jpg

白いバラです。

バラという花は普通
・よく日光があたる場所
・水はけの良い土に植える
・虫が好んで食べることや、病気になりやすいので頻繁に消毒をする
といった条件がいわれていますが、チャペルの庭はまったく条件にあわないのに春と秋(たまに夏も)こうして花を咲かせてくれています。

先日の台風にも負けず咲き続けているこの一輪のバラ、ぜひ明日のカレッジアワーに来た時にご覧ください。

カレッジアワー詳細
日時 2017年10月26日(木)12:40~13:10
場所 名古屋キャンパスチャペル
奨励 國井義郎(法学部准教授)

このブログ記事について

このページは、キリスト教センターが2017年10月25日 12:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2017年度創立記念日礼拝を執り行いました。」です。

次のブログ記事は「また台風?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2019年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

  • information
Powered by Movable Type 5.12